So-net無料ブログ作成

与沢塾 SKナレッジ [与沢塾]

与沢塾

与沢塾



1日30分のコピペだけでわたしが月収3,000万円以上のアフィリエイト報酬を稼ぎ続けている秘密です。

まあ今ここに1日30分と大袈裟に書きましたが、これは少し嘘があるかもしれません。
わたしは1日30分所か実際には1日10分程度の時も結構あるのです。

わたしは根っからの面倒くさがり屋なので本当なら1日に1時間くらいをやったらもっと儲かるのかもしれませんが、そんな毎日1時間もやるのがクソ面倒くさいので殆ど1日30分以内で止めています。

まあ止めているというか、それ以上やる必要もないという表現の方が正しいかもしれません。

わたしがやっているアフィリエイトはメルマガアフィリエイトというものです。
つまりメルマガを発行してそこでアフィリエイトをやっていくアフィリの手法です。

わたしは今では一日に大体5通くらいのメルマガを発行しているだけなのですが、全てコピペで発行しているので10分程度で終わってしまうことが殆どなのです。

ここで貴方はおそらく、「メルマガアフィリエイトでコピペ?そんなの昔からあるよ」そう思ってしまったかもしれませんね。

確かにそうです。メルマガアフィリエイトでコピペ何て昔からありました。でもこの手法を使ってまったくのゼロから僅か3ヶ月足らずで月収3,000万円以上になった人を貴方はご存知でしょうか。
それもこの金額を毎月継続的に持続して稼ぎ続けている人を貴方はご存知でしょうか。

おそらくゼロのはずです。

それもそのはずです。わたしのメルマガアフィリエイトは今までのノウハウとは180度正反対のまったく新しいアフィリエイトノウハウなのです。

与沢塾

与沢塾

与沢塾

わたしがやってる作業は、スマートフォンでも出来るくらい超簡単なクリックとコピペだけです何度も繰り返しになりますが、わたしは今ではPCは殆ど使わずスマートフォンでコピペをしています。
なのでタクシーの中でもできますし、レストランで食事をしながらでもできてしまいます。

レストランで食事をしながらピッピッと10分程度コピペして毎月3,000万円以上を稼いでいるわけですから、なんともふざけた話です。
わたしが他人だったらぶっ飛ばしたい気分になりそうです。

ですがこれが事実なのですからどうしようも御座いません。

むしろこれから貴方には、この方法をまるまる全て包み隠さず教えていくわけですから、貴方もわたしと同じように食事をしながらでも毎月数十万円、数百万円、数千万円と稼げるようになりますので楽しみにしていて下さい。

与沢塾

与沢塾

与沢塾

与沢塾

まさにそんな時代がやってきました。
この具体的な稼ぎ方については後で詳しくお話させていただきますね。

ちなみに最近、わたしはつくづく感じることがあるんです。
それは・・・

アフィリエイターという仕事が日本で最も社会的地位の高い職業に逆転しましたアフィリエイターという仕事は、以前まではとても社会的地位の低い職業でした。

「アフィリエイター?そんな怪しいこと止めちゃいなよ」
こんな事を言う人は決して珍しく御座いませんでした。

しかし、今の日本を大きく見渡してみると、このアフィリエイターという職業がいかに社会的地位の高い職業に変わったのかがわかります。

今年、電機大手のパナソニックが過去最悪となる7800億円の最終赤字を見通し、ソニー、シャープと共に国内電機メーカーの業績は壊滅的状況となりました。

逆に「モバゲー」を運営するディーエヌエーは最終利益でも237億円を叩き出しています。
また、ソーシャルネットワークサービスのグリーは営業利益で225億円を経常し、今年1月以降も業績は高成長を持続しているために、営業利益1000億円が視野に入りつつあるとまで豪語しています。

かたや7800億円の赤字、かたや1000億円の利益です。
この2つの違いは一体どこから生まれているのでしょうか。

それは、ポジションの違いです。

パナソニック等の電機メーカーはその名のとおりメーカー、つまりは卸しです。商品を作る側という表現をすると解りやすいかもしれませんね。

逆にモバゲーやグリーはどうでしょう。
お客様を集める側、つまりは集客側の会社と言う事ですよね。

要は今の日本は「集客出来る人(もしくは会社)」が一番強い存在となったのです。
アフィリエイターは、いわば「集客のプロ(専門家)」です。

与沢塾

与沢塾

与沢塾

与沢塾


今、日本中の商品提供者が集客してくれる人たちを探しているんです。
つまりはアフィリエイターを探しているんですね。

パワーバランスで言えば、アフィリエイターが完全に上です。
それを実証するお話もあります。

わたしは一瞬で日本屈指のアフィリエイターとなりました。
そうなった途端、商品提供者からのオファーが止まらなくなったのです。

わたしという存在は一人しかいないわけですから、全部のオファーを受けることは物理的に不可能です。
なのでわたしがオファーの中から選りすぐりを選ぶことが出来るんです。

更に言えば、アフィリエイト報酬すらもこちら側で決めることが可能になります。
「この案件であれば、アフィリエイト報酬は売上の50%でお受けする事ができます」
こんな事が言えるんですね。
アフィリエイトで稼ぐ
これは完全にパワーバランスが入れ替わった証拠だと思います。
つまりは集客出来る人間であるアフィリエイターが今、日本で最も求められている存在であり、社会的地位が最も高い存在となったのです。

そのため、今後もこのアフィリエイターという仕事は、ますます日本中で求められていくとわたしは思います。

さて、ここで少しだけわたしの自己紹介をさせて頂ければと思います。


>>更に詳しい内容はこちらから









共通テーマ:マネー
せどり生計 オークションで稼ぐ 携帯アフィリエイトで稼ぐ 8GATES 8GATES 8GATES 8GATES エイトゲイツ エイトゲイツ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。